本文へスキップ

有限会社 新園芸は 確かな品質をお届けする花卉生産者です。

TEL. 048-573-1961

〒366-0813 埼玉県深谷市境440-1

育て方How to grow flowers

カランコエの管理方法


カランコエは多肉植物の一種で、花持ちが良く非常に丈夫な植物です。
本来は日が短いと花をつける植物ですが、短日処理により、
一年を通して店頭に並んでいます。


     

置き場所

 日当たりのよい室内や屋外などに置いてください。
 真夏は長時間、直射日光に当てると葉が焼けて赤くなりますので、明るい日陰に置きましょう。
 梅雨の時期などは、過湿にならないよう、風通しの良いところの方が良いです。
 冬は霜に当てないように注意してください。
 

  

水やり

 鉢の表面が乾いてきたら、鉢の底から水が染み出るくらい、たっぷりと与えます。
 根元から与えるほうが良いです。
 カランコエは分厚い葉にたくさんの水分を溜めています。そのため乾燥には強い植物です。
 あまり水をやり過ぎると根腐れをおこしやすくなりますので、やり過ぎに注意してください。


     

管理のポイント

・葉が黄色くなってきたら、肥料が不足している可能性があります。
 市販の液肥等を与えてください。
・カランコエは短日植物なので、夜もずっと明るいところにあると花が咲きにくくなります。
 花が咲きにくいと思ったら、夕方5時〜翌朝まで真っ暗な場所に置いてみてください。
 

     

注意する病害虫

 カイガラムシ、アブラムシ 等


花が終わったら・・・

・短日状態(一日の内、真っ暗な状態が13時間以上)であれば、次々に花を咲かせます。
・花が咲いていた少し下の節の所をハサミで切り、肥料を与えておきます。
 そこから伸びた枝からまた花が咲いてきます。日が長い時期は花は咲きませんが、
 段ボールなどをかぶせるなどして短日状態をつくってやれば花を咲かすことができます。



Photo



バナースペース

有限会社 新園芸

〒366-0813
埼玉県深谷市境440-1

TEL 048-573-1961
FAX 048-573-8067

商品一覧へのリンク