本文へスキップ

有限会社 新園芸は 確かな品質をお届けする花卉生産者です。

TEL. 048-573-1961

〒366-0813 埼玉県深谷市境440-1

育て方How to grow flowers

カリブラコアの管理方法


カリブラコアは丈夫な植物ですので、比較的簡単に管理することができます。
過湿になり過ぎないように注意しましょう。




     

置き場所

 日当たりの良い屋外が適していますが、雨には当てないほうが良いでしょう。
 屋内に置く場合は、時々、陽光に当てたほうが元気になります。
 真夏の日差しが強い日は風通しの良い日陰に置いてください。
 霜が降りる頃になったら室内に取り込みます。



水やり

 鉢の表面が乾いてきたら、鉢の底から水が染み出るくらい、たっぷりと与えます。
 上からシャワーのようにかけると、花を傷めることがあります。また、蒸れの原因にもなりますので、
 根元から水をあげるようにしてください。夏場は日中の気温の高い時間の水やりは控えてください。
 根腐れの原因となります。



管理のポイント

・咲き終わった花は、灰色カビ病等の病気の原因になりますので、早めに摘み取ってください。
・枯れた葉も病気の原因となるので、見つけたら取り除きましょう。
・「蒸れ」を防ぐために、特に高温多湿の時期は水を与えすぎないようにしましょう。
・葉が黄色くなってきたら、肥料が不足している可能性があります。
 市販の液肥等を与えてください。
・茎が伸びて形が悪くなってきたらバランスを見てハサミで刈り込んでください。



注意する病害虫

 アブラムシ、スリップス、灰色カビ病 等



花が終わったら・・・

 土から10〜15pぐらいのところで思い切って、刈り込みます。
 一回り大きい鉢に植え替え、緩効性肥料を与えます。
 冬の間は水を少なめにして管理します。極端な低温にあてなければ翌年も楽しめます。
 暖かくなって伸びてきたら、 バランスをみて刈り込んでください。





バナースペース

有限会社 新園芸

〒366-0813
埼玉県深谷市境440-1

TEL 048-573-1961
FAX 048-573-8067

商品一覧へのリンク